機能紹介

STEP1取引先情報をプロファイリングし
一元管理

取引先一覧

リードから契約実績のある取引先まで、ステータスを見える化して管理をすることで、情報共有を円滑にし、営業パフォーマンスを向上させます。
また、CSV操作の機能では、コモレビに登録している取引先の一覧をCSV形式で出力できるだけでなく、表計算ソフトや他のシステムで管理をしている取引先情報をCSV形式でアップロードすることで、わずか数秒で取引先情報を一括登録をすることができます。

取引先登録/編集

企業概要はもちろん、SES営業に必須な商流情報や保有資格情報についても登録ができ、取引先情報を同一フォーマットでかんたん・きれい・素早くまとめることができます。
さらに、取引先ごとに取引条件を記録することができ、自社が取引対象かどうかを瞬時に判別します。
取引対象外の場合は検索結果やメール配信の宛先一覧から非表示にすることができ、人為的なメール配信ミスを削減します。

取引先担当者一覧

日々追加される取引先担当者を絞り込み検索で瞬時に探し出すとともに、各項目を昇順/降順に並び替えることができ、営業アクションのプランニングに役立ちます。
また、CSV操作の機能では、コモレビに登録している取引先担当者の一覧をCSV形式で出力できるだけでなく、表計算ソフトや他のシステムで管理をしている取引先担当者情報をCSV形式でアップロードすることで、わずか数秒で取引先担当者情報を一括登録をすることができます。

取引先担当者登録/編集

属人化しがちな取引先担当者単位の情報も一元管理することで、ドキュメント管理の工数を圧倒的に削減し、社内の情報共有をより活発にします。
基本的な取引先担当者情報からメールの配信条件までを細かくプロファイリングすることができ、社内のだれもが取引先担当者の詳細情報を把握可能に。
さらなる関係値の向上が期待できます。

STEP2ばら撒き営業に終止符
 
ほしい人にほしい情報を

配信メール一覧

「いつ、だれが、なにを送ったのか」を瞬時に探し出すことができ、また、色分けされたラベルで情報を見やすくすることでメールを探す手間を大幅カット。
反響営業での素早いレスポンスを可能にし、機会損失を防ぎます。
さらに開封情報を一覧で閲覧、昇順/降順にソートをすることで配信内容の分析や見直しを可能にし、メール配信の効果を最大化します。

配信メール予約/編集

かんたん4ステップで配信業務の工数を大幅に削減。もうBCC配信の設定をする必要はありません。
取引先担当者ひとりひとりの配信条件に基づき、数クリックでセグメント化から宛先選択までを可能に。
配信時刻を予約して、TO配信で取引先担当者に配信されます。
配信内容からターゲットを絞ったメール配信を実現し、効率と効果を向上させます。